2008年01月10日

我思う、故に我在り

かわいい我思う、故に我在り

I think, therefore I am.
≪解≫
デカルトの言葉。
(フランスの哲学者、名著「方法論序説」
  第四部にある一節)

かれはスコラ哲学の観念的な考え方に
満足せず、合理主義的意識にのっとって
哲学をつくり直そうとした。

かれはあらゆる既存の観念や自分自身の
感覚をさえ疑い、「方法的懐疑」を進めた
結果、疑う余地がなく、動かし難く
確実なものとして最終的に見いだした物が、
この、「我思う、故に我在り」という
真理である。

考える自我がすべての哲学の基礎となるべき
だと主張したのである。





ひらめき小さな夢から大きな夢への変換方法がわかる!



ひらめき最短で億万長者になる10の方法!

ミリオネア最短の道

posted by 何処吹く風 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学者の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。