2010年05月31日

心配は猫を殺した

猫心配は猫を殺した

猫Care killed the cat.
≪解≫

「猫に九生あり」と言われるように、

たたいても死なないネコでさえ心配の為に

死んだ。いわんや人間は心配すれば寿命

が縮まるのは当然のこと。

くよくよせずにのんきに生きようの意。


≪類≫

Care is an enemy to life.

心配は人生の敵
 
 シェークスピア「十二夜」








posted by 何処吹く風 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

犬は犬を食わない

犬犬は犬を食わない

猫Dog does not eat dog.

≪解≫

骨肉は相食まぬものだの意。

同族・骨肉が相食む場合に

Dog eats dog. という。

自分がしたことがあれば、

人がそれと同じような悪いことを

しても、決して責めぬものだの意。





今日は寒かった。

人間も着るものに困るが、

植物もこの気候に戸惑うだろう。

庭のみかんや柿の木、ベニカナメや

ドウダンツツジも困惑してるような...

飼猫のさかりもひとだんらく?

なんだかおとなしくなってる。




posted by 何処吹く風 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

事後に賢し(じごにかしこし)

ひらめき事後に賢し(じごにかしこし)

晴れWise after the event!

<解>

「下種(げす)の後思案」にあたる。

愚者はいつも事の終わった後から知恵が出て

何の役にも立たないとの意。






<備忘録>

今日図書館で借りた本4冊
返却日 10.06.10(木)

(1)オリンポスの黄昏(たそがれ) 
   田中 光ニ

(2)模造人格
   北川 歩実

(3)遺骨
   内田 康夫

(4)悪魔の種子
   内田 康夫





こないだ

世界一わかりやすい
速読の教科書
(医学博士 斉藤永治)

という本を買った。
トレーニング用のCD付きで
高速音声で速読術が身につくという。
3倍速、4倍速、10倍速で文章を
読むのを聞けば
月に50冊、らくらく本がよめるそうだ...
期待して頑張ってみようと思う。

自宅でできる速読トレーニング


posted by 何処吹く風 at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。