2008年08月24日

学びて思わざれば則ち罔し(まなびておもわざればすなわちくらし)

学びて思わざれば則ち罔し

(まなびておもわざればすなわちくらし)


「論語」為政篇の一節。

いくら学問をしても、自分で深く掘り下げて

考えてみなければ道理はわからない、という

教え。罔は網のことで、網をかぶせたように

見えない、という意味から、道理に通じてない

こと、無知なことをいう。

Learning without thought is labour lost.
(思考なき学問は徒労である)







posted by 何処吹く風 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。